ナース転職で検索した人へ Rotating Header Image

2月, 2015:

ナースのどこに魅力を感じる?

これから社会的に生きていく以上、何かの職について、それによる給料をもらい、それを使って生活を営んでいく必要があります。
そして、数ある職業の中から、ナースという超専門職を選んだとしたら、それはどうしてなのでしょうか。他にもある職業と、ナースは何が違うのでしょうか。感じる魅力をしっかり探して見つけておきましょう。


ナースは人から感謝される

人を助ける仕事、それがナースです。しかも助けるのが命に係わることであることが多い勤務ですから、その感謝される度合いも大きいでしょう。そしてその感謝を糧に、次の日もその次の日も勤務し続けます。
感謝されることが第一目的ではなく、患者さんの治療をサポートして、感謝されるのはその副産物ではありますが、感謝されることなくして勤務に励むことはできません。


体力が求められる

看護師の勤務は夜勤も多く、残業、休みもとりにくく、不規則な生活を求められることもあり、体を壊してしまうこともあるでしょう。ですが、体を壊した患者さんを直すのがナースなど医療側の仕事。病気になっている場合ではありません。
それもままならないとしたら、いっそ転職を考えるべきかもしれません。体を動かさなくても、人とコミュニケーションするのだけだとしても体力は消耗していきます。